新着情報

設備の高効率化改修支援事業の二次公募開始についてNEW

2018年07月02日

産業廃棄物処理業における地球温暖化対策に効果的な対策として、処理施設等の改修工事の際、省エネ効果の高い部品等を使用することなどによる省エネ対策も有効であることから、標題に関する事業の二次公募開始のお知らせが、環境省及び執行団体ホームページで公表されましたのでお知らせします。

【事業名】「設備の高効率化改修による省C02促進事業」及び「PCB使用照明器具のLED化による
      C02削減推進事業」
                    (平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)

【概  要】
 民生部門で使用されている設備の部品・部材のうち、交換・追加により大幅なェネルギー効率の
 改善と C02の削減に直結するものに対して、部品交換・追加等に必要な経費の一部を支援する事業及
 び使用中の照明器具のPCB使用の有無に係る調査費、L E D照明器具への交換に係る費用の一部を
 支援する事業に要する経費の一部を補助する。

環境省公開資料はこちらから

【公募期間】平成30年6月29日(金)~平成30年7月31日(火)15時必着

  ※PCB使用照明器具のLED化にっいては、現在も募集中 (平成31年1月31 日まで。交付申請の
   あったものから順に採択)

【連絡先】
  (一社)温室効果ガス審査協会一般社団法人温室効果ガス審査協会(http://www.gaj.or.jp/
  〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29-1 住友不動産一ツ橋ビル7階
   E-mail :eie@gaj.or.jp

   電話03-6261-4381   FAX :03-6261-4382